安定した美容室経営&売上UPを創造!今から美容師が目指すべき基準はここにある。

自分への気づき

大変大きな気づきがありましたね・・

全ての施術に対してのプレゼンテーションの創意工夫をする事で

より『魅力的な施術』に出来る様になりましたね!

ご来店時・帰られる時・次回来店時の時の、顧客1人1人の『不満と不快と前回の施術の実感ポイントのズレ』を

修正を毎回しないといけませんね!

お客様の為に丁寧に施術をして・・・・

お客様の為に丁寧にカルテを書いたり・・・

お客様の為に頑張ってたつもり・・・

つもり・・・

『つもり』ではお客様の記憶に残らな事に気づけて良かったですね!

 

 

この様に美容師基準では本当に貴重な【知識や技術】をただ教えるだけでなく、『埋もれている価値を発掘』したり『新しい価値を創造』したりしながら、勝つ為に必要様な土台作りを応援しています。

●10万人以上の髪を見てきた現役美容師

●毎月400人以上してた現役美容師だからこそ伝えれる指名の取り方

●現役美容師だからこそ教えれる技術の魅せ方・考え方

●美容師になりたては低料金サロン『¥4,000以下』の低料金サロンで務め、独立し『¥8,000』サロンから『¥15,000以上』のスタッフ6名のサロンを構築し、プライベートサロン『ソワン¥35,000以上』の客単価を構築したからこそ伝えられる、今現在の貴方のサロンをどこまでも上げられるノウハウを全て伝えます

2020年度美塾の受講生募集が始まりました✨

限定20名様

美容師基準 代表: 林 直幸

美容室3店舗を経営しサロン全体の生産性は100万円を優に超える。美容メーカーや他の美容室からのセミナーを受けながらも、常にサロンに立ち毎月客単価3万円をキープし続けるその秘密とは?

関連記事

  1. 自分への気づき

  2. 美容師の常識

    周りの美容師が売上を落として行く中で、私は3年連続で売り上げは伸び続けています!!

  3. 自分への気づき

  4. 自分への気づき

  5. 美容師基準

    割引に頼ることなく、技術を買っていただくための自信がつきました。

  6. 客単価アップ!!

    なんと⁈客単価が10000円もアップ!!セミナー参加者の声をいただきました。

人気の記事 PICK UP

  1. 本来の目的を見失う今の美容室
  2. 美容師基準 お客様から選ばれない美容師達
  3. 第3回目美容師基準『次回予約100%』
  4. 美容室の価値創造とは何か?
  5. 美容師基準 誰もやらないのであれば自分で切り開けば良い

特集記事

PAGE TOP